忍者ブログ

花見の弁当でパンフで激安

花見の弁当でパンフで激安

April 23,2018

● [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↑   by at 09:00

November 19,2011

● 都内 花見なら




今日は、曇りのち晴れ。





あ、函館の天気ね。





一週間くらい前から気になっていた、


うまい棒(たこ焼き味)を、母親と一緒に食べに行こうかと。





母親は、会話にスピードがあって、


夢があったりで、聞いててボクも楽しくなるんだよね。





いろいろな内容の話題が、どんどん出てくるからさ。





20代、30代ってやっぱりいいよね~。


頑張ってほしい。





ニンニン





私立高校に合格したら、まず一番最初に掛かるのは入学金です。学校によるので一概にいくらとは言えません。でも、大体平均して20万円~50万円くらいは掛かるでしょう。入学金と同時に施設費などの名目で寄付金を収めることも多く、その名目によって金額が変わってくるようです。また、入学が決まると、制服・通学カバン・靴・体操服・教科書などの必要な教材を全て現金で購入しなければなりません。私立高校の場合、有名ブランドがデザインした制服を起用しているケースもあり、公立高校より割高な傾向があります。これらの費用が、10万円~15万円程度と言われています。ですから、私立高校への入学が決まった時点で、30万円~65万円くらい掛かると覚悟した方が良いでしょう。それ以外にも、交通費や昼食代、PTA会費や修学旅行の積立金など、年間約45万円程度は掛かります。また、私立高校は授業料も公立高校のほぼ倍で、20万円~40万円程度掛かるはずです。ただ、2011年から子供手当ての支給によって、私立高校の場合も公立高校と同程度の授業料が免除になります。なので、年間で約12万円が免除されますが、その差額は支払わなければなりません。いずれにしても、私立高校は金銭的負担が大きく、建物・施設の新築、リフォームにしても多額の資金が投入されたり、その都度寄付金が募られたりするようです。ある程度の金銭的余裕がなければ、子供を私立高校に通わせるのは難しいでしょう。


FX借金地獄これホント


すまい、るパッケージ住宅ローン(りそな銀行オリジナル)


アフィリエイト ブログ記事自動生成ツール【E1-Master】-英語学習系-


ブライトリング


ソーラーパネル設置で国から補助金が支給されます!





PR

未選択

↑   by 花見の弁当でパンフで激安 at 03:12 | comments(0) | trackbacks(0)

Comments

Comment Form

※入力されたメールアドレスは公開されません。

tool : 
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackbacks

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
花見の弁当でパンフで激安
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

忍者ブログ | [PR]


Powered by 忍者ブログ
Template Designed by miu_uim